2018年7月26日木曜日

Microsoft Edge Build 17723 と 18204

これまで Windows Insider Preview の Fast ring として提供されてきた RS5 は機能追加が停止され、安定化のためにバグ修正に注力していきます。その代わり、ブランチされた 19H1 (RS6じゃないのね) が、Skip Ahead として提供が開始されました。
とはいえ、今回は Skip Ahead であっても Microsoft Edge には新しい機能追加はないようです。

Microsoft Edge の改善

新しい Microsoft Edge グループポリシー

Microsoft Edge を管理するための IT 管理者向けの新しいグループポリシーと MDM が導入されました。新しいポリシーには、全画面モード、印刷、お気に入りバー、履歴の保存の可否、証明書エラーの上書きを拒否、ホームボタン、スタートアップの設定、新しいタブページとホームボタンURL、拡張機能の管理があります。詳細は新しい Microsoft Edge ポリシーにあります。

XSS フィルターの廃止

本日のビルドから XSS フィルターを廃止することになりました。Content Security Policy(CSPなど強力で、高性能で、セキュアな仕組みによりコンテンツ インジェクション攻撃から保護する機能を利用してください。
IE8 から提供されてきた機能ですが、提供が終了することになってしまいました。CSP もまだ広く導入されているとは言えませんが、積極的に導入した方がよさそうですね。

キオスク モード

デジタル サイネージなど、ブラウザーだけが表示できればよいユースケースのために、アドレス バーなどもろもろを表示しないキオスク モードに対応しました。またプレビューですが、必要であれば、こちらの手順をご参照ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿